• 2007年02月06日(火)

神戸市東灘区魚崎北町プロジェクト新築工事に『PGパネル』が納入されました。ダイヤフォルテ防水工業会の仕様で、施工は日新建工株式会社が行います。

  • 2007年02月02日(金)

愛知県一宮市のヴィヴァハウスに『PGパネル』が採用され、ダイヤフォルテ防水の仕様で施工が行われました。施工は松村建工株式会社です。

  • 2007年02月01日(木)

本日、水戸短期入居施設の乗り込みとなり『PGパネル』が納入され、いよいよ、株式会社スバル(西東京市)による施工が始まりました。設計は一級建築士事務所株式会社ZAIで構造は鉄骨造・壁『へーベルライト』、屋上ははセンチュリーボードの上に『PGパネル』+超速硬化型ウレタンスプレー防水の『コスミックスプレー』の仕上げで、歩行型です。屋上の形がユニークで緩やかに勾配が変化し、屋上に小さな丘が乗っているような形です。入居者が屋上で丘を歩くような気持ちで、散歩やリハビリを楽しめるように設計されており、ユニークで斬新なものになっています。

  • 2007年01月30日(火)

床暖房用『ユーV2マット』が水戸市の短期入居施設で採用となりその施工、納品が昨日行われました。コンクリートの打設は本日行われ納品が終了しました。木野内化成産業が販売をする『ユーV2マット』は、ユニカーボン社製で、北海道・東北・甲信越・北陸の道路や駐車場等の融雪、又住宅の床暖房に採用され、オール電化の波に乗り今注目の商品です。この『ユーV2マット』が今回、一級建築事務所株式会社ZAIの設計による (仮称)水戸短期入居施設の居間・廊下・トイレ・脱衣室に採用され、入居者の住環境の向上に貢献することとなりました。又、本施設の屋上は緩やかな丘の形状を造り入居者の散歩・リハビリに役立つユニークなつくりとなっています。屋上の仕様はセンチュリーボードの上にコスミック・スプレーのRR工法仕上げで、『PGパネル』NEO30.5が採用されています。